小学校英語指導者資格 勉強

ここでは、小学校英語指導者資格 勉強 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
小学校英語指導者指定研修 2日目

しかし、昨日は座りっぱなしで7時間位も講義を聞いていたので、
とても疲れてしまいました。

仕事よりも断然疲れました。

長時間同じ姿勢はきつい。

沢山寝たのに、今朝も全然疲れがとれず。

朝、研修会場に行き他の人と話していると、
皆も同じく、すごく疲れたと言っていて、1キロ体重が減ったという人もいました。

そう考えると、小学生~高校までこんな感じで毎日5、6時間の
授業を受けていたなんて信じられません。

しかも公立は、冷暖房も無いわけだし・・・
若いから堪えれた??(笑)

でも今日は、やっと実践的な講義。

小学校英語の基礎1~3

で、実際に教えることを想定して、ゲームやアクティビティをしました。

皆さん積極的でした。

なので今日は結構速く時間が過ぎ去りました。

これで、小学校英語準認定指導者資格を、無事に取得。

あとは、50時間の実務経験を積めば、正資格なります。

この50時間がくせものですが(-_-;)

だけど、もし教えるとしたら、私は多分、小学校ではなく、
英会話スクールかなと考えています。

まぁ、その時にこの資格が少しは役立てばいいんですが。

さて、まだやることが残っています。

レポートをまとめて提出しなければいけないんです!

今から頑張ります!!



←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
スポンサーサイト
2年位前に、アルクの通信教育、「小学校英語指導者」のコースを受講を終了し、最後の研修を受けぬまま、
時が経っていました。

研修受講の期限が迫っていたので、今回の土日で名古屋で開催される指定研修に行ってきました。

2日間、10時~17時までみっちりの座学講座です。

行ってみると24人ほどの出席者の人たち、大半は女性でした。

早速となり、前後の席に座った方と話してみたら、皆さん私と同じような主婦の方でした。

もうすでに、外部や、自分で教室を開いて、子供に英語を教えている人が半分位いるようでした。

そんな中に、英語からもう4年くらい離れている、子供英語講師になるかもわからないような
自分が出席してしまい、なんかいいのかなぁと思いつつ。

今日は、J-SHINE(小学校英語指導者認定協議会)の専務理事や、トレーナー検定委員、会長様が講師で、
小学校英語教育の理念、や資格制度の概略、などのちょっと固いお話が続きました。

まだまだ、この、2003年に設立されたJ-SHINEの資格が、浸透していないこと、2011年から始まった、小学校5、6年生からの英語教育の導入後も、問題が山積みで、指導者は試行錯誤しながら、教えているという現実を知りました。

韓国では10年も前に小学校英語を取り入れ、大成功しています。
他のアジア諸国も早くから英語教育を取り入れているのに、日本は10年も遅れてスタートしました。

小学校での英語活動が導入されることが方向づけられたのは、1986年、それから15年以上も経って、
やっと、導入されたのです。

どうしてそんなに時間がかかったのでしょうか。

しかも、体制もきちんと整っていないままのスタート。

でも、ホッとしたのは、実際に英語を授業で習い始めた子供は、とても楽しんでいる子が多いという事でした。
それは、今まで私たちが中学から習ってきた、いわゆる受験英語ではなく、コミュニケーションのための英語を身に着けるための指導法だからだと思います。

ジェスチャーや表情で、相手に伝えようとする、相手を分かろうとするということで、単語やスペルや文法なんて知らなくても、なんとなく理解し、楽しめるのです。

外国語で、コミュニケーションをとること。コレが私たちがいちばん求めていることではないでしょうか。

今日はとても勉強になった、考えさせられてた講義でした。

←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
8月から始めた、アルクの通信講座「小学校英語指導者資格」の課題をすべて提出し、最後に提出した、
レッスンプラン作成2回目の添削が返ってきました。

画像 260

今回もかなり苦労しましたが、結果は、A- でした!

画像 261

レッスンのアイデアは抜群に良かったらしいのですが、いつも、適切に英語が使えていない・・・
そう、文法がダメなんです。

aや the の冠詞が抜けぬけだったり、三単元のsが抜けていたり、細かいミスがとても多い。

普段の会話なら多少抜けていたって問題ないのですが、人に教えるとなるともちろんこれは重大な問題です。

やっぱりちゃんとやり直そう。といつも思ってまだこのレベル。

とりあえず予定通りに講座は終了しましたが、自分のペースで終えたので、これで実際に現場で教えられるのかと
思うと多少不安ですが。

でも、後は3万円強も払って2日間の指定研修を受けたら、やっと準資格がもらえるんです。

これは名古屋では年1回くらいしかやらないからいつになるか分かりませんが、
とりあえず良かった良かった。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
今日は登録している、愛知国際交流協会のボランティアの英語勉強会がありました。

8月からこの勉強会に参加しはじめて、レベルの高さについていくのがいっぱいですが、いい刺激になっています。

毎回担当を決めて、その人が課題を用意してくるのですが、今回は何と私が初めての担当でした。

まず、課題を探すのにすごく苦労しました。2週間くらいずっと探していました

いつもニュースが多いので、今回は週刊STのホームページから見つけたエッセイの音声をダウンロードし、
CDに焼いて持って行きました。

当日を迎え、うまく司会とかテープ操作ができるかかなり不安で。

反応はまずまずでした。

いつもニュースが多いので、今回はエッセイでおもしろかったけど、難しい言い回しが多用されていて、
勉強向きではなかったらしいです。

ガーン。

でもこうして成長するのね、次回はもっといいネタ探します。

この英語セミナーで使っているCNN ENGLISH ですが、レベル高いです。
でも、何度も何度も聞いていたら前よりは聞き取れるようになってきました。

画像 244


小学生英語指導者の課題を今月15日までに終了し、それからは3月のTOEIC受験に向けて
ひたすら聞きまくります。

目標は、800点!いいのかこんなところで宣言して!
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!

小学校英語指導者の資格ですが、

ここのところ「寒い」を言い訳に、完全に勉強をサボっていました

通信教育なので自分のペースでできてしまうのですが、サボってしまうというデメリットがあります。

あと、適当に流してしまったり・・・ダメでしょぉー。

提出課題がマークシートのテスト6回、レッスンプランを立てるのが2回 あります。
マークシートの方は、6回すべて提出し、6回目の返信待ちです。
これは正直あまり難しくないので、まあまあの点数が取れています。

画像 241

がしかし、レッスンプランを立てるのが超手ごわい。面倒だし、なかなか進みません。

1回目は提出して採点されてきました。なんとかA-を取れました。

画像 242
画像 243
 
今、2回目の小学校高学年用のレッスンプランに取り掛かったのですが I have no Idea! です(笑)
ちょっとやってはすぐに他ごとやっちゃって全然進まないぃー。

でも、今月15日までには仕上げて出すことにしてるのです。
多分ぎりぎりにならないと動かない人(-_-;)

がんばれぇー!

←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。