2011年03月

ここでは、2011年03月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
大地震から2週間以上経ち、被害を受けていない人々の心から地震の事が薄れていくような気がします。
それは、仕方のないことかもしれません。
私自身も実際そうだからです。

地震についてのコメントは、なんか全ての発言が軽すぎてしまう気がして控えていました。

ただ、昨日テレビで、自分と似たような家族構成の被災者の方を見て、おもわずもらい泣きをしてしまいました。

その方は、30歳の県職員の男性の方でした。27歳の妻と、生後、4、5ヶ月の男の子との3人家族。
津波によって、妻はいまだ行方不明。男の子は遺体が見つかったそうです。

泣きながら、自分も辛いけど、他の被災者の方たちも辛いから。とおっしゃっていて、たまらなくなりました。

最愛の家族を一瞬にして無くし、人生が変わってしまい、どんなに辛いでしょうか。

もし自分だったら....

今日の時点で、死者、行方不明者数が2万7千人を超えました。
そのひとりひとりに家族や友人がいて、それぞれに人生があって....

どんなに願っても、もう2度と尊い命は戻らない。

当事者しかその悲しみは分からないし、何も出来ないかもしれない。

ただ、悲しいです。

←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。