2012年11月

ここでは、2012年11月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
電子レンジが、壊れていないんだけど古いので、買い換えたいなぁと、1年くらいも前から思っていました。

だけど、まだ壊れていないし、今のところレンジもオーブンも問題なく使えていたので、迷っていました。

でも、最近のは、もっと温めも早くできるかも。
パンももっと上手に焼けるかも。
毎日使うものだし、買っちゃおうか。と、このたび、思い切って変えることにしました。

だけど、家のレンジ台が、小さくて、大きいものは置けません。

そうすると限られてきてしまい、26リットルのものまでしか置けないことが判明。

これまで使っていたのが、22リットルだったから少し大きいということでいいか。と思いました。



これが、なんと平成13年から、11年間も壊れずにお世話になった電子レンジ。

日立のPAMというブランドです。

もちろんターンテーブル式。

11年、一度も壊れずに持ったのはすごいです。

本当は今回も日立のが良かったんですが、日立は、26リットルの物が無くてあきらめました。

そして、新しく買ったのはこちら。



パナソニックのスチームオーブンの最新機種で、NE―S265という機種です。

白いのでキッチンが明るくなりました。

スチームオーブンなので、スチームを使って蒸し料理ができます。

グリルで魚も焼けます。

まぁほとんど使うことはないと思いますが。

だって、スチーム料理20分くらいかかるし、魚も結局裏返したりして20分くらいもかかるんで・・・

いちばん重要なレンジ機能はどうでしょうか。

早速使ってみると、まず、音がかなりうるさいので驚きました。
「ブォー」と、大きい音です。

そして、冷凍のご飯が、自動あたためでは、アツアツで加熱しすぎになりました。

説明書みると、冷凍ご飯は熱くなりすぎるので、手動で温度を下げてから。と書いてありました。
めんどくさいです。

他のおかずなども、自動あたためにしても、まだぬるかったりします。

しかも以前の物と同じくらい、むしろもっと温めに時間がかかる気がします。

オーブン余熱も200度に上げるには14分もかかります。

トースターがあるので必要ありませんが、トーストを指定通りに焼いてみても、
全然焦げ目もつきませんでした。

うーん、失敗だった??

10年前の物とほとんど性能は変わらないのですね。
ちょっとがっかり

でももう買ってしまったので、このレンジ君を大事に使おうと思います。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。