生落花生のおいしいゆで方

ここでは、生落花生のおいしいゆで方 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
以前の記事でゆで落花生について書きました。

旦那さんが会社に持っていきたいというので、富士宮の実家から、生落花生を送ってもらいました。



1ネット、だいたい800g~900gで、800円前後します。高い~!

早速、圧力鍋でゆでてみました。

一袋目は、塩味が薄くてちょっと失敗。

2、3袋目は、塩味もちょうど良く、大成功しました



こうしてゆであがったものを新聞紙に広げて冷ましていますが・・・

つまみ食いをしすぎてしまいます。


ホント、おいしすぎて食べだすと、あと一つあと一つと手が止まりません

生落花生は愛知県では、なかなか売っていませんが、
先日、スーパーで見かけました。

だけど食べ方分からないからか、あんまり売れていないようでした。

でも、ほんっとにおいしいのでぜひぜひ見つけたら
ゆでて食べてみてください

☆おいしいゆで方☆

生落花生適量を、水でよく洗います。
その後圧力鍋に入れて、ひたひたより少し多い位のお水を、計りながら入れます。
ここで計量しながら入れるのがポイントです。

そして、入れたお水の4%~5%の塩を入れます。

たとえば、水1Lなら、40g~50gです。

そして火にかけて、圧力がかかったら弱火にして、
8分~10分加圧します。

自然放置して、圧力が下がったら、蓋をとって、
そのまま20分程置いておきます。

ここですぐにざるにあけずに、置くのがポイントです。

置くことで、塩味が付きます。
蓋を開けておけばそれ以上柔らかくなってしまうことはないので
ご心配なく。

蓋を取ったばかりの時は、食べてみると、
ほとんど塩味がついていませんが、20分程置いた後は、
しっかり塩味がしみています。

余裕があれば、10分くらいで味見をしてみて、
好みの塩加減でざるにあけてもいいです。

あまり長くつけすぎると塩辛くなりすぎりので注意!

ちなみに我が家の圧力鍋では8分加圧でちょうどよかったです。

保存は、冷蔵庫のチルドに入れて2日くらいしか持ちません。
それ以上の場合は、冷凍OKです。
食べるときは、レンジでチンして食べます。

ゆでる前の生落花生も日持ちがしないので、
手に入ったら、すぐにゆでた方がいいです。
収穫後、どんどん味が落ちてしまうそうです。

もし、機会があればぜひお試しください



スポンサーサイト
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meru103.blog42.fc2.com/tb.php/819-4f8f986f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。