FC2ブログ

ホームベーカリーで耳まで柔らかいパンを焼く方法

ここでは、ホームベーカリーで耳まで柔らかいパンを焼く方法 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
ホームベーカリーで食パンを焼くと、どうしても耳が固くなってしまい、
坊やが残して困っていました。

ソフトコースで、焼き色を淡にしてもやっぱり固くて。

どうにか柔らかい耳のパンを焼けないかと色々調べていたら、ありました。

いい情報が!

簡単です。

焼き上がりの10分前に取りだす!!
忘れないようにタイマーをかけておくといいです。



見た目白いパン、とても柔らかくて、つぶれそうです。

これを冷まして、ビニール袋に入れて一晩おいておくと、
耳も柔らかーい、ふわふわのパンになりました。

しかも2、3日後も、まだふわふわです!!

坊やもぜーんぶ食べてくれました。

この方法だとどんな配合でもまぁ上手くいくと思いますが、

色々調べた結果、

薄力粉を少し混ぜる、塩と砂糖を少し少なめにする。

と柔らかいパンが出来るようです。

ちなみにこの1斤は、

強力粉 210g
薄力粉 40g
塩 3g
砂糖17g
マーガリン 20g
水180ml

で作りました。

同じような生地で、成形してオーブンでプチパンを焼いてみたのですが、

その場合、焼き方にコツがあります。

普通は180度くらいで20分とか焼くと思いますが、

白い柔らかいパンを焼きたい場合は、

190度で予熱し、160度に下げて10分焼き、
150度に下げ、アルミホイルをかぶせて8分

これで、ハイジの白パンみたいにふかふかの柔らかいパンが焼けました。

ぜひお試しください。



スポンサーサイト
←ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meru103.blog42.fc2.com/tb.php/900-75748849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。